貯水タンクの地震被害調査と対策 | 中央大学 平野研究室

東日本大震災での調査

東日本大震災での調査

東日本大震災を受けて、石油タンク以外の貯槽物、例えば上水道配水施設、汚水処理施設、核燃料貯蔵物などの大型容器、特に矩形容器の内用液が地震発生時に溢流や貯槽自体が破棄する被害に関して重点的に調査を実施してきた。
調査の過程で矩形貯水槽に被害が多数発生していることを把握した。仙台市内の公立小学校における調査では、196校中の32%にあたる62校で貯水槽の破損事例が発生し、そのうち11校は完全にはかいされていた。

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

関連ページ

熊本地震 その後の調査
過去の大地震では、多数の貯水タンクが壊れ、貴重な水が失われました。 私たちは、地震によるタンク損壊のメカニズムを解明し、命の水を守る装置を研究開発しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 被害調査 周期による違い 原因究明 制振装置開発 お問い合わせ