貯水タンクの地震被害調査と対策 | 中央大学 平野研究室

熊本地震 その後の調査

2016年12月再調査

地震発生より8か月経過

 

熊本市内 受水槽 (ステンレス製パネルタンク)
側部変形、ポンプ室内・底部の漏水
中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

熊本県菊池郡 配水池 (ステンレス製パネルタンク)
側面、隅角部、下部パネル溶接部の漏水
中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

 

 

 

2017年6月再調査

地震発生より1年2か月経過

 

熊本市内 受水槽 (ステンレス製パネルタンク)
底部からの漏水
中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

熊本市内 受水槽 (FRPス製パネルタンク)
底部からの漏水
中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

 

中央大学,平野廣和,貯水タンク,地震,スロッシング,バルジング,制振装置,タンクセイバー・波平さん

関連ページ

東日本大震災での調査
過去の大地震では、多数の貯水タンクが壊れ、貴重な水が失われました。 私たちは、地震によるタンク損壊のメカニズムを解明し、命の水を守る装置を研究開発しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 被害調査 周期による違い 原因究明 制振装置開発 お問い合わせ