中央大学総合政策学部
システム管理室

MENU


業務内容と受付時間

演習室授業使用予定表

演習室利用のルール

貸出ノートPC利用のルール

映像編集のルール

よくある質問

物品貸出について

申請書ダウンロード

ネットワーク利用に
関する資料


情報処理教育環境



HOME



総合政策学部 情報処理教育環境  2017年度版


中央大学総合政策学部には、教育用コンピュータが5部屋に設置され、
ノート型パソコンを合わせると563台のコンピュータが完備されています。
・その他、学外持出し可能なノートパソコンが3台ほどあります。借用には、担当教員の許可が必要ですので、事前に余裕をもって、システム管理室にお尋ねください。

・2011年3月に、2階(11210、11220、11230)、4階(11400、11410、11420、11430)教室の教卓にノートPCを設置しました。
・2012年3月に、自習室A列10台、情報自習室全15台の、リプレイスをおこないました。
・2012年8月に、演習室Ⅰ・Ⅱ・Ⅲのスキャナーを Epson GT-X820に更新しました。
・2013年4月に、ノートPC(Dell, Windows 7, 13台)、タブレット端末(Panasonic Let's note, Windows10, 50台)を追加しました。
・2014年3月に、演習室Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・自習室・ノートPC等において、リプレイスを行いました。
・2017年3月に、演習室Ⅰのマルチメディア機が10台増えました。

パソコン
設置場所 演習室Ⅰ 演習室Ⅱ・Ⅲ 自習室 情報自習室 2階
4階
教室
貸出用
ノートPC
事務室
教員室
システム
管理室
種類 教員機 一般機 マルチメディア機*1 教員機 一般機 一般機 一般機 マルチメディア機*1 2階
4階
教卓機
ノート型
パソコン
一般機 マルチメディア機 一般機 マルチメディア機 教材作成機 一般機受付用 タブレット
端末
台数 1 32 50
※予定
2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
Microsoft Windows 7 Ent SP1 64bit(日本語版) 7 pro 7 Ent SP1 64bit(日本語版) 8 7
pro
32
10
Symantec Ghost
Solution Suite
ライセンス
1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
ウィルスバスター.corp 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
MS Office 2013
(Word,Excel,
Access,PowerPoint)
1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
SPSS23、AMOS23 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1      
SPSS smart viewer 15.0 *2 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1      
Mathematica10 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1      
SAS9.4 1 32 50                            
R 3.2.3   1 32 50 2 164 10 10 15 9 4 1      
R Studio  1 32 50 2 164 10 10 15 9 4 1      
InternetExplorer 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
GoogleChrome for Business 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
Windows Media Player 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
Quick Time 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
Flash Player 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
Shockwave Player 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
AdobeReader 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
VLC Media Player 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
Silverlight 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
7zip 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
CD/DVD/BD書込みソフト 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
DVD/BD再生ソフト 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
秀丸エディタ
(テキストエディタ)
1 32 50 2 164 10 10 15 9
(シェア)
210 2 1 4 1 1 1  
Java SE Development Kitおよび NetBeans IDE (Java言語プログラム作成ソフト) 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
Microsoft Visual C++ 2010 Express(日本語版) 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
TeX (Ghostscript + GSview,Tex Works) 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
POV-Ray 英語版 
(3DCG作成ソフト)
1 32 50 2 164 10 10 15 9   2 1 4 1 1 1  
Blender 英語版
 (3DCG作成ソフト)
1 32 50 2 164 10 10 15 9   2 1 4 1 1 1  
Netlogo(英語版) 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
FFFTP(ファイル転送ソフト) 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
全学メールショートカット 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1  
SKYMENU LT(授業支援ソフト) 1 32 50 2 164                        
ActivInspire
(電子黒板ソフト)
1     2                          
ホームページビルダー18 1   50 2               1  2 1       
Adobe Creative Suite 6 Master Collection 1   40
(CS6)
10
(CC)
2       15
(CS
5.5)
      1   1      
 Unity 1 32 50 2 164 10 10 15 9       1      
一太郎                     2 1   1      
Ghostコンソール 1     2                             
Limit Login 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1   
台数 1 32 50 2 164 10 10 15 9 210 2 1 4 1 1 1 50
種類 教員機 一般機 マルチメディア機*1 教員機 一般機 一般機 一般機 マルチメディア機*1 2階
4階
教卓機
ノート型
パソコン
一般機 マルチメディア機 一般機 マルチメディア機 教材作成機 一般機受付用 タブレット
端末
設置場所 演習室Ⅰ 演習室Ⅱ・Ⅲ 自習室 情報自習室 2階
4階
教室
貸出用
ノートPC
事務室
教員室
システム
管理室


パソコン以外
設置場所 演習室Ⅰ 演習室Ⅱ・Ⅲ 自習室 情報自習室 事務室
教員室
システム
管理室
モノクロレーザープリンタ 4 8 1 1    
カラーレーザープリンタ
(使用には申請書要)
          1
ScanSnap S1500 1 2        
EPSON GT-X820 1 2        


*1 マルチメディアPCとは:
ビデオ編集作業を目的とした仕様のパソコンで、ビデオデータをキャプチャするためのIEEE1394、DVD/BDマルチドライブが付属しています。
また、ビデオ編集は必ずデータをローカルハードディスクに保存する必要があるため、一般ユーザーでもパソコンのローカルハードディスクDドライブ内にフォルダを作り、そこへ書き込むことができます。キャプチャ~書き出しまでの一連の作業が終わり次第、ローカルハードディスクDドライブ内のご自身のデータは削除して下さい。誰でも自由に書き込みできる反面、他人に故意また誤まってデータを削除される可能性もあります。システム管理室ではこれらのデータのバックアップは取っておりませんので、各自で対応願います。また、1年に2度、ローカルハードディスクDドライブを初期化しています。

*2 SPSS smart viewer 15.0とは:
SPSS16以前のoutputである、spoファイルを開くために必要です。

もどる